さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

バス駅

浄法寺駅(JRバス東北)(岩手県二戸市)


浄法寺駅

浄法寺駅

浄法寺(じょうぼうじ)駅は、二戸駅と荒屋新町駅を結ぶJRバス東北二戸線のバス駅です。昭和14(1939)年11月25日開業。
駅舎内には窓口・売店・トイレがありましたが、平成21(2009)年3月20日に営業を終了、平成28(2016)年10月1日に閉鎖され、約70メートル北にのりばが移転しました。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲駅舎背面。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲駅舎は閉鎖されていますが「浄法寺駅」の表示は残っています。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲駅舎内。倉庫になっているようです。シャッターの降ろされた窓口と売店跡が見えます。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲駅舎内。トイレ。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲浄法寺駅舎から北に約70メートルにバスのりばがあります。浄法寺町は平成18(2006)年1月1日に二戸市と合併しました。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲バスのりばのそばにある新しい待合室。トイレ併設。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲待合室内。テレビ、暖房器具あり。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲バスのりば。(2018.1撮影)

 

浄法寺駅

▲二戸駅行きバス。(2018.1撮影)

 


 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ