さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

廃駅跡

心岳寺駅跡 (日豊線)(鹿児島県鹿児島市)


心岳寺(しんがくじ)駅は日豊線の重富竜ヶ水間にあった仮乗降場でした。(竜ヶ水駅から重富駅方面へ2.4キロ。)明治41(1908)年7月設置、心岳寺(現在の平松神社)の大祭のときのみ使用されていたようです。当時は駅はたいへんなにぎわいできっぷも売られていたそうです。昭和42(1967)年8月1日廃止。

  

 

▲竜ヶ水駅から国道沿いに歩くこと約30分、写真のような跨線橋がありますので場所はすぐ分かります。
低いホーム跡がはっきりと残っています。(2009.1撮影)

    

 

▲跨線橋から見たホーム跡。左:竜ヶ水方、右:重富方。(2009.1撮影)

 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ