さいきの駅舎訪問 私鉄の駅舎

貨物駅

高松貨物ターミナル駅(予讃本線)(香川県高松市)


高松貨物ターミナル駅は予讃線の香西鬼無間で分岐した貨物線の先にあります。
開業は平成12(2000)年8月で、すぐそばを流れる本津川は桃太郎の桃が流れてきたという伝説があることから「四国桃太郎貨物駅」という愛称がつけられています。香西駅から徒歩約15分で来ることができます。(2009.6撮影)

   

 

▲駅入口と構内のようす。主に高知や徳島からトラックで集められた荷物をコンテナで本州へ運送しています。(2009.6撮影)

   

 

▲裏側からみた駅舎と、旅客線との分岐部。手前の線路が高松貨物ターミナル駅への貨物線、が旅客線。(2009.6撮影)

 

 

駅名一覧へもどる

トップページへ