さいきの駅舎訪問

日高線

静 内 駅(北海道静内郡静内町)


静内駅

静内駅 静内駅

現駅舎。平成13(2001)年2月改築。正面から見て、左側に駅施設、中央に観光案内施設「観光情報センターぽっぽ」、右側にバスターミナルが併設されています。
駅から山側に向けて市街がひろがり、周辺にスーパー、コンビニ、ホテルなどがあります。静内町役場へは約1キロ。
開業は大正15(1926)年12月。(2018.9撮影)

 

静内駅 静内駅

舎内(2018.9撮影)

 

静内駅 静内駅

▲ホームは対向式。跨線橋はありません。(2018.9撮影)


旧駅舎

静内駅 旧駅舎

静内駅 旧駅舎 静内駅

旧駅舎。昭和17(1942)年10月改築。マンサード屋根のファサードが特徴的でしたが、これは昭和末期ごろに取り付けられたもののようです。(1995.9撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ