さいきの駅舎訪問

室蘭線

鷲 別 駅(北海道登別市)


鷲別駅 鷲別駅

現駅舎。平成8(1996)年10月6日使用開始。操車場を抱き込んでいたため上下線のホームがたいへん離れており、その不便を解消するために上り線が下り線の隣に移設されました。同時に上り線側にあった駅舎が廃止され、下り線側に新しく作られたのが現在の駅舎です。
開業は明治34(1901)年12月。(2018.9撮影)

 

鷲別駅

現駅舎。駅前の地下道で線路の反対側(旧駅舎側)へ行くことができます。(2018.9撮影)

 

鷲別駅 鷲別駅

現駅舎。ホーム側から。(2018.9撮影)

 

鷲別駅 鷲別駅

▲ホームは対向式。(2018.9撮影)

 

 


旧駅舎

鷲別駅 旧駅舎

▲線路南側にあった旧駅舎。昭和34(1959)年改築。北側の下り線ホームとは長い地下道で結ばれていました。(1996.8撮影)

 

鷲別駅 旧駅舎 鷲別駅 旧駅舎

▲下り線ホームと使用開始前の上り線ホーム。(1996.8撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ