さいきの駅舎訪問

室蘭線

登 別 駅(北海道登別市)


 

 

▲全国的に有名な登別温泉への入口の駅。駅舎は昭和9(1934)年12月改築の北海道らしい味のある駅舎です。
駅舎内駅には熊のはく製が置かれています。(2004.6撮影)

 

 


 

▲駅舎入口。もともとは正面にも出入口がありましたが(写真左)、その後、正面出入口は塞がれてしまいました(写真右)。おそらく風雪が駅舎内に吹き込むのを防ぐためでしょう。(左写真は1986.12撮影・右写真は1996.8撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ