さいきの駅舎訪問

函館線

苗 穂 駅(北海道札幌市)


苗穂駅

苗穂駅 苗穂駅

現駅舎。駅の北側にあるショッピングモールへのアクセス改善のため、旧駅舎から約300メートル札幌方に移転し、平成30(2018)年11月に橋上駅舎に生まれ変わりました。
こちらは南口
もと千歳線の分岐駅で、千歳線白石駅から分岐するように路線変更されても、千歳線の戸籍はここ苗穂駅が起点となっていました。
開業は明治43(1910)年5月。(2018.12撮影)

 

苗穂駅

苗穂駅 苗穂駅

現駅舎・北口。ショッピングモールへはこちらから。(2018.12撮影)

 

苗穂駅 苗穂駅

▲自由通路とその途中にある駅入口。(2018.12撮影)

 

苗穂駅

▲自由通路からは苗穂工場を眺めることができます。(2018.12撮影)

 

苗穂駅 苗穂駅

▲改札・窓口。売店もあります。(2018.12撮影)

 

苗穂駅 苗穂駅

▲ホームは2面4線。(2018.12撮影)


旧駅舎

苗穂駅

苗穂駅 苗穂駅

苗穂駅 苗穂駅

▲昭和10(1935)年10月改築の大きな駅舎でした。旧千歳線はここから南に急カーブし、東札幌、月寒を経由していました。ホームは2面4線でした。(1999.6撮影)


苗穂駅

平成2年当時、入口のリニューアル前。(1990.9撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ