さいきの駅舎訪問

日田彦山線

大 行 司 駅(福岡県朝倉郡東峰村)


大行司駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和21(1946)年9月開業時の駅舎でした。アルミサッシを使っていないことや駅舎前の植え込みなど、古き駅舎の良さが残っていました。(2010.4撮影)
平成29(2017)年7月5日に発生した九州北部豪雨による土砂崩れで駅舎が倒壊してしまいました。

 

大行司駅 旧駅舎 大行司駅 旧駅舎

旧駅舎。駅舎内も原型に近いのではないかと思わせるような雰囲気です。(2010.4撮影)

 

大行司駅 旧駅舎 大行司駅 旧駅舎

旧駅舎。ホームは山の斜面の高い位置にあり、駅舎から階段を上ります。別ルートのスロープもあります。(2010.4撮影)

 

大行司駅 旧駅舎 大行司駅 旧駅舎

▲対向式ホームで列車の行き違いが可能です。(2010.4撮影)


大行司駅 旧駅舎 大行司駅 旧駅舎

大行司駅 旧駅舎 大行司駅 旧駅舎

平成9年当時。旧所在地は朝倉郡宝珠山村。(1997.10撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ