さいきの駅舎訪問

豊肥線

南 熊 本 駅(熊本県熊本市)


南熊本駅

南熊本駅 南熊本駅

▲大正3(1914)年6月に「春竹駅」として開業。
大正4(1915)年4月に御船鉄道(後の熊延鉄道身)の「春竹駅」が開業、昭和4(1929)年6月に熊本市電春竹線の「春竹駅前電停」が開業し、東西南北に路線が通じるターミナルとなりました。
昭和15(1940)年5月に「南熊本駅」に改称。
その後、モータリゼーションの波に押され、熊延鉄道が昭和39(1964)年3月に廃止、熊本市電春竹線が昭和45(1970)年5月にが廃止され、現在のような単独駅となっています。
駅舎は昭和18(1943)年4月改築で、かつてのターミナル駅だったころを彷彿とさせるたいへん威厳のある駅舎です。(2009.1撮影、駅名標は1999.1撮影)

  

南熊本駅 南熊本駅

▲駅前からはかつて市電が走っていた広い道路が市中心部に向ってまっすぐにのびています。(2009.1撮影)


 

 


南熊本駅

南熊本駅
平成2年当時。駅入口横の木はその後、伐採されました。(1990.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ