さいきの駅舎訪問

長崎線

諫 早 駅(長崎県長崎市)

東諫早

岩 松(大村線)


諫早駅

諫早駅 諫早駅

▲諫早市の代表駅。新幹線開業にあわせて駅舎の改築工事が進められていて、平成30(2018)年8月に新駅舎が暫定開業し、改札が橋上に移動しました。
全体の完成は2020年度末ごろの予定。
こちらは旧駅舎のあった東口(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

東口1階。2階へのエスカレーター(左写真)と、中2階へのエスカレーター・階段(右写真)があります。(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

東口中2階。島原鉄道の窓口・改札があります。(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

東口2階。3階へのエスカレーターと、中2階へのエスカレーター・階段があります。(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

3階。自由通路およびJRの改札階です。コンビニ兼土産物店、ファーストフード店、観光案内所があります。(2019.3撮影)

 

諫早駅

3階。JRの改札。(2019.3撮影)

 

諫早駅

西口。左側は仮設。(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

西口。新幹線の工事中。(2019.3撮影)

 

諫早駅 諫早駅

諫早駅 諫早駅

▲ホームはJR2面4線+島原鉄道1面1線。(2019.3撮影)


旧駅舎

諫早駅 旧駅舎

諫早駅 旧駅舎 諫早駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和10(1935)年6月改築の駅舎でした。島原鉄道は0番線から発着していました。平成28(2016)年6月に仮駅舎に移転しました。
駅舎内にはキヨスク・ファーストフード店がありました。駅前には百貨店、ホテルがあり、バスターミナルが2つありましたが、百貨店は平成27(2015)年4月に閉店しその後解体、バスターミナルは平成19(2007)年4月に1つに統合されています。(2006.4撮影)


諫早駅 旧駅舎

リニューアル前(1998.12撮影)


諫早駅 旧駅舎

諫早駅 旧駅舎

民営化直後の駅舎。(1987.5撮影)

 国鉄当時の駅名標。(1983.3撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ