さいきの駅舎訪問

徳島線

徳 島 駅(徳島県徳島市)

阿波富田(牟岐線)


 

現駅舎。平成5(1993)年7月に、デパート・ホテル等が同居した近代的な駅ビルとなりました。駅舎は南東を向き、反対側に出口はありません。
徳島県および徳島市の代表駅。市役所の最寄り駅はこの徳島駅ですが、県庁の最寄り駅は隣の阿波富田駅になります。
開業は明治32(1899)年2月。(2015.9撮影)

 

 

現駅舎。改札は1階に1か所のみ。コンコースに飲食店などがあり、デパートへも直結しています。(2015.9撮影)

 

▲ホームに売店・うどん店あり。(2015.9撮影)

 

 

▲駅裏は車両基地になっています。さらにその向こうは徳島城址の公園があります。(2015.9撮影)


徳島駅仮駅舎

仮駅舎。2階建ての大きなものでした。建物の雰囲気から古くからあった建物を流用したようです。(1991.3撮影)

 

 


徳島駅旧駅舎

徳島駅
旧駅舎。JR化後の徳島駅。(1989.12撮影)


徳島駅旧駅舎

徳島駅
▲国鉄時代の旧駅舎。昭和26(1951)年4月改築。南国ムード漂う駅でした。(1981.7撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ