さいきの駅舎訪問路線一覧へ

予讃線

卯 之 町 駅(愛媛県西予市)


予讃線 卯之町駅

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

現駅舎。令和4(2022)年11月改築。市産材を使用し、一部は東京五輪・パラリンピックの選手村の施設に使用したヒノキが使われているそうです。中央に駅入口、左半分が多目的スペース、右半分がトイレになっています。窓口はありませんが券売機があります。
西予市の代表駅で周辺は公共施設、商業施設、飲食店などがあります。市役所も近いです。(2024.6撮影)

 

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

駅前広場は令和3(2021)年11月完成。バス・タクシーのりば、駐車場になっています。(2024.6撮影)

 

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

▲駅前にある複合施設「ゆるりあん」。令和3(2021)年4月完成。郵便局、ハローワークのほか複数の飲食店が入店しています。(2024.6撮影)

 

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

駅舎内・多目的スペース(2024.6撮影)

 

予讃線 卯之町駅

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

▲ホーム側からみた駅舎(2024.6撮影)

 

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

予讃線 卯之町駅 予讃線 卯之町駅

ホームは2面3線。(2024.6撮影)


旧駅舎

卯之町駅

卯之町駅 卯之町駅

旧駅舎。昭和16(1941)年7月開業時のものを昭和63(1988)年10月にリニューアルしたもので、町内にある国の重要文化財「開明学校」をイメージしています。訪問時はパン屋が入店していました。
老朽化による改築のため令和3(2021)年11月に仮駅舎に移転しました。
旧所在地は「東宇和郡宇和町」で、平成16(2004)年4月に周辺5町が合併して「西予市」となりました。(駅舎は2002.12、他は1999.11撮影)


国鉄当時

卯之町駅 卯之町駅

国鉄当時。このころは跨線橋はありませんでした。(1984.3撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ