さいきの駅舎訪問

予讃線

喜 多 灘 駅(愛媛県大洲市)


喜多灘駅 喜多灘駅

現駅。旧駅舎は完全に撤去され、跡には小さなトイレが設置されています。(青い建物がトイレ。)
平成17(2005)年1月に合併により所在地が喜多郡長浜町から大洲市になりました。(2002.11撮影)
   
喜多灘駅
ホームはかなり高い場所にあり、地上から急な階段を登らなければなりません。そのホームは伊予市と大洲市にまたがっていますが、旧駅舎のあった場所が大洲市だったため駅の所在地も大洲市になっています。(2002.11撮影)

 

 


喜多灘駅 旧駅舎 喜多灘駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和10(1935)年10月開業時の駅舎でした。たいへん狭い場所のため、妻面を出入口にしていました。(1984.3撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ