さいきの駅舎訪問

予讃線

伊予三芳駅(愛媛県西条市)


伊予三芳駅

伊予三芳駅 伊予三芳駅

現駅舎。耐震化のため改築され、平成30(2018)年3月に使用開始されました。2つある建物の右側が駅舎、左側がトイレで、同時に使用開始されています。開業は大正12(1923)年10月。(2018.4撮影)

 

伊予三芳駅 伊予三芳駅

伊予三芳駅 伊予三芳駅

▲駅舎内にはイスがひとつあるだけです。ホームは対向式。(2018.4撮影)

 

 


伊予三芳駅 旧駅舎

伊予三芳駅 旧駅舎 伊予三芳駅 旧駅舎

旧駅舎。国鉄末期にリニューアルされ屋根に特徴がありました。以前はKIOSKがあり、そこで乗車券も販売していましたが、その後、撤退しました。
平成18(2006)年12月15日に待合室に車が突っ込むという事故がありましたが、きれいに修繕されました。(2007.6撮影)

 

伊予三芳駅 旧駅舎 伊予三芳駅 旧駅舎

伊予三芳駅 旧駅舎 伊予三芳駅 旧駅舎

旧駅舎。ホーム側から。(2007.6撮影)


伊予三芳駅 旧駅舎 伊予三芳駅 旧駅舎

旧駅舎。車が突っ込む前。旧所在地は東予市でしたが、平成16(2004)年11月に西条市と合併しました。(2002.11撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ