さいきの駅舎訪問

信越線

北 長 岡 駅(新潟県長岡市)


北長岡駅

北長岡駅 北長岡駅

現駅舎。平成24(2012)年9月改築(財産標はH24.10)のコンクリ駅舎です。背後の高架橋は上越新幹線です。
大正14(1925)年11月に「城岡(じょうおか)」として開業、昭和26(1951)年7月に「北長岡」に改称されています。(2015.8撮影)

 

北長岡駅 北長岡駅

現駅舎。駅舎内。窓口はありませんが、券売機とトイレがあります。(2015.8撮影)

 

北長岡駅 北長岡駅

▲ホームは島式。(2015.8撮影)

 

 


北長岡駅

北長岡駅 北長岡駅

改築中の旧駅舎。旧事務室部分が解体された状態。解体された跡地に新駅舎が造られました。新駅舎の使用開始後にこの旧駅舎は解体されました。(2014.8撮影)


北長岡駅

北長岡駅 北長岡駅

旧駅舎。昭和21(1946)年3月改築の大きな妻面を前面に出した堂々とした駅舎でした。
待合室は広いですが、無人化で窓口も閉鎖され、がらんとしていました。(2002.8撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ