さいきの駅舎訪問

羽越線

女 鹿 駅(山形県飽海郡遊佐町)


女鹿駅 女鹿駅

女鹿駅

現駅舎。平成28(2016)年3月改築。昭和37年10月に信号場として設置されましたが、開業時から旅客扱いはしていたようです。(2016.7撮影)

 

女鹿駅 女鹿駅

女鹿駅 女鹿駅

現駅。かつては対向式ホームでしたが、平成25(2013)年ごろに対向側のホームは使用停止となりました。そして駅舎改築と同じ平成28(2016)年3月に撤去され、現在は片面ホームです。(2016.7撮影)

 

 


女鹿駅 女鹿駅

女鹿駅 女鹿駅

女鹿駅 女鹿駅

旧駅舎。駅舎はおそらく信号場として設置された昭和37年10月のものでしょう。かなりボロボロでした。ちなみに開業時から旅客扱いはしていたようです。信号場という性格上、ホームは対向式でした。(2001.5撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ