さいきの駅舎訪問

磐越西線

広 田 駅(福島県会津若松市)


広田駅

広田駅 広田駅 

現駅舎。旧駅舎が平成19(2007)年12月31日に火災により半焼してしまったため建て替えられ、平成20(2008)年6月にこの新駅舎が完成しました。交流スペースが設けられ「ポケット広田」という愛称が付けられています。
窓口はありませんが自動券売機があります。待合室(交流スペース)は広く、テーブル、図書が置かれています。周辺は住宅地です。(2008.8撮影)

 

広田駅 広田駅 広田駅

広田駅 広田駅

▲ホームは2面3線で跨線橋はありません。(2008.8撮影)


広田駅旧駅舎

広田駅旧駅舎 広田駅旧駅舎

広田駅旧駅舎 広田駅旧駅舎

旧駅舎。昭和14(1939)年3月改築の駅舎でした。開業は明治32(1899)年7月。
旧所在地は河沼郡河東町で、平成17(2005)年11月に会津若松市と合併しました。(2002.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ