さいきの駅舎訪問

花輪線

安比高原駅(岩手県八幡平市)


安比高原駅 安比高原駅 安比高原駅

▲大正15(1926)年11月に「龍ケ森(りゅうがもり)信号場」として開業、昭和27(1952)年1月に仮乗降場となり、昭和36(1961)年12月に正駅に昇格。さらに昭和63(1988)年3月に観光客の誘致を目的として「安比高原」に改称されました。
夏は避暑地として、冬はスキー客で賑わいます。周辺は高原のリゾート地といった雰囲気で民家は少なくひろぴろとしています。(2000.5撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ