さいきの駅舎訪問

山田線

鵜 住 居 駅(岩手県釜石市)


鵜住居駅 鵜住居駅

鵜住居駅 鵜住居駅

震災前。駅舎はなく、ホームへつながる地下道の入口が口をあけています。ホームは島式で築堤上にあります。
周辺は商店や住宅が多く、タクシーも数台が常駐していました。愛称=プラージョ(砂浜)(2007.5撮影)
※平成23(2011)年3月11日の東日本大地震により発生した大津波により流失してしまいました。



鵜住居駅旧駅舎 鵜住居駅

旧駅舎。昭和14(1939)年9月開業時の駅舎でした。平成17(2005)年11月に解体されてしまいました。(1997.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ