さいきの駅舎訪問

大船渡線

陸前矢作駅(岩手県陸前高田市)


陸前矢作駅 陸前矢作駅

現駅舎。平成25(2013)年4月26日使用開始。同年3月2日のBRT運行開始時は駅の場所はやや陸前高田寄りにあり、駅舎はありませんでした。
鉄道時代の駅からは約1キロ陸前高田寄りにあります。(2013.7撮影)

 

陸前矢作駅 陸前矢作駅

現駅舎。降車ホームと乗車ホームが分かれています。ベンチのある待合室があり、トイレもあります。(2013.7撮影)


陸前矢作駅

陸前矢作駅 陸前矢作駅

震災後の旧駅舎。平成10(1998)年1月改築。内陸にあるため津波の被害はありませんでした。震災により鉄道が不通になったため、駅舎は閉鎖されていましたが、平成25(213)年2月に交流スペースとして解放されました。
開業は昭和8(1933)年12月。以前は木造駅舎がありました。(2013.7撮影)

 

陸前矢作駅

震災後。ホームは位置のずれた対向式で、反対側へはホームの端まで迂回しなければなりません。(2013.7撮影)

 

陸前矢作駅 陸前矢作駅 陸前矢作駅

震災後。ホーム上の待合室は閉鎖されたままです。(2013.7撮影)

 

 


陸前矢作駅 震災前 陸前矢作駅 震災前

陸前矢作駅 震災前 陸前矢作駅 震災前 陸前矢作駅 震災前

陸前矢作駅 震災前 陸前矢作駅 震災前

震災前(2005.7撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ