さいきの駅舎訪問

上越線

六 日 町 駅(新潟県南魚沼市)


 

現駅舎。平成8(1996)年12月、ここと十日町・犀潟を結ぶ「ほくほく線」開業に伴い橋上駅舎に改築されました。
こちらは旧駅舎のあった東口。1階には観光協会、棟方志功アートステーションがあります。 平成16(2004)年11月に市制施行した南魚沼市の代表駅で、市役所はこちら側です。駅前に土産物屋、ビジネスホテルがあり、駅前通りは商店街になっています。(2013.8撮影)

 

現駅舎西口。駅前は住宅地です。(2013.8撮影)

 

 

2階の駅入口。駅名板は旧駅舎から引き継いだものです。改札はJRとほくほく線共通です。(2013.8撮影)

 

 

▲JRのホームは2面3線。(2013.8撮影)

 

 
▲ほくほく線のホームは1面2線。(2013.8撮影)


 

旧駅舎。昭和22(1947)年建築の大きくどっしりとした駅舎でした。(1993.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ