さいきの駅舎訪問

名 取 駅(宮城県名取市)


名取駅

現駅舎。平成15(2003)年7月に改築された橋上駅舎で名取市の代表駅です。
こちらは旧駅舎のあった東口。駅前はバス・タクシー乗場になっています。
市役所はこちら側です。また戦前は閖上とを結ぶ増東軌道が走っていました。
明治21(1888)年10月「増田(ますだ)駅」として開業、昭和38(1963)年5月に現駅名に改称されました。(2007.5撮影)

 

名取駅

現駅舎西口。こちらはコミュニティプラザがあります。(2007.5撮影)

 

名取駅 名取駅

名取駅 名取駅

現駅舎。平成19(2007)年3月に開業した仙台空港線が分岐しています。
東西自由通路は「ウイングロード」という名称が付けられています。(2007.5撮影)


名取駅旧駅舎 名取駅旧駅舎

旧駅舎。昭和53(1978)年8月改築と比較的新しい駅舎でした。(1990.1撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ