さいきの駅舎訪問

伊 達 駅(福島県伊達市)


伊達駅

▲風格のある武家屋敷風駅舎。昭和14(1939)年12月改築。駅前の植栽も駅舎にいい味を加えています。飯坂温泉への玄関駅でもあります。
旧所在地は伊達郡伊達町で、平成18(2006)年1月1日に伊達市となりました。市名と同じ駅名ですが、市役所からは離れており、阿武隈急行の保原駅が伊達市の代表駅になります。
明治28(1895)年4月に「長岡(ながおか)駅」として開業、大正3(1914)年12月に現駅名に改称されています。(2010.5撮影)

 

伊達駅 伊達駅

▲腰壁の石積も手が込んでいます。細部をじっくり観察したい駅舎です。
駅前には新幹線が通っています。(2010.5撮影)

 

伊達駅 伊達駅

▲駅舎側面とホームから見た駅舎。(2010.5撮影)

 

伊達駅 伊達駅

▲駅舎内は天井が高く開放感があります。
旧事務室は改装され「駅なかプラザ」として地元の物産などが売られています。(2010.5撮影)

 

伊達駅 伊達駅

▲ホームは対向式。(2010.5撮影)

 

 


伊達駅 伊達駅

平成2年当時(1990.1撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ