さいきの駅舎訪問

奈良線

長 池 駅(京都府城陽市)


長池駅

長池駅 長池駅

現駅舎。平成24(2012)年5月改築の橋上駅舎。
地元特産の青谷の「梅」と長池の「池」をイメージし、紫は城陽市の花「花しょうぶ」を現しているそうです。
こちらは旧駅舎のあった南口。旧駅舎時代からあった丸ポストが移設されています。1階にトイレあり。
駅前は狭く、住宅が密集していますが、徒歩5分ほどのところに大型ショッピングセンターがあります。
開業は明治29(1896)年1月。(2016.1撮影)

 

長池駅 長池駅

南口駅前の公園。平成24(2012)年9月オープン。(2016.1撮影)

 

長池駅

長池駅 長池駅

現駅舎北口。駅前はすぐ道路に面し住宅が建ち並んでいます。駅前整備は平成26(2014)年1月末完成。(2016.1撮影)

 

長池駅

現駅舎。2階自由通路。(2016.1撮影)

 

長池駅 長池駅

▲2階には窓口と交流スペースがあります。交流スペースには地元の特産品の展示や、歴史や名所が案内されています。(2016.1撮影)

 

長池駅 長池駅

▲ホームは対向式。(2016.1撮影)


旧駅舎

長池駅旧駅舎 長池駅

旧駅舎。大正元(1912)年9月改築?の木造駅舎でした。
平成23(2011)年1月に改築のため仮駅舎になりました。(1996.9撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ