さいきの駅舎訪問

関西線

奈 良 駅(奈良県奈良市)

郡 山

(桜井線)京 終


奈良駅

奈良駅 奈良駅 

現駅舎東口。高架駅で、関西線は平成20(2008)年6月、桜井線は平成22(2010)年3月に高架に切替えられました。
駅前はバスターミナル、ホテル、コンビニなど、そして旧駅舎を移動させ改装した観光案内所があります。
近鉄奈良駅へは徒歩で15分ほどかかります。(2018.3撮影)

 

奈良駅 奈良駅

東口にある「総合観光案内所」。高架工事のため取り壊すことになった旧駅舎を熱心な住民運動により保存することが決まり、平成16(2004)年5月11〜14日にかけて曳家方式により北に18メートル移動しました。そして内部を改装し平成21(2009)年7月にオープンしたのがこの「総合観光案内所」です。(2018.3撮影)

 

奈良駅

現駅舎西口。広い駅前広場があり、それを囲むようにペデストリアンデッキが配置されています。
巨大なホテルが隣接し、広場の地下は駐車場になっています。(2011.5撮影)

 

奈良駅 奈良駅

左:2階。きっぷうりば、改札などがあります。
右:1階。数軒の飲食店が並んでいます。(2011.5撮影)

 

奈良駅 奈良駅

▲ホームは3階にあり、3面5線。(2018.3撮影)

 

奈良駅 奈良駅

▲桜井線ホーム。(2018.3撮影)


奈良駅

奈良駅 奈良駅

仮駅舎。平成15(2003)年9月に仮駅舎に移転。(2005.1撮影)

 

奈良駅 奈良駅

仮駅舎当時の西口(2005.1撮影)

 

 


奈良駅旧駅舎

奈良駅旧駅舎 奈良駅

奈良駅旧駅舎 奈良駅旧駅舎

旧駅舎現役当時。昭和9(1934)年建築のコンクリート駅舎で古都にふさわしい寺院風の重厚な駅舎でした。
昔の重要な駅にふさわしく細部にまで装飾が施されていました。(2002.1撮影)


奈良駅旧駅舎 奈良駅旧駅舎

国鉄時代。背後になにもなくすっきりしていました。(1985.12撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ