さいきの駅舎訪問

関西線

桑 名 駅(三重県桑名市)


桑名駅

桑名駅 桑名駅

現駅舎。令和2(2020)年8月30日供用開始の橋上駅舎です。旧駅舎の南側に造られました。
こちらは東口。立派な駅前広場があり、商業ビルやバスターミナル、三岐鉄道の西桑名駅もあります。桑名市の代表駅。(2020.8.25供用開始前撮影)

 

桑名駅 桑名駅

▲東口駅前のビル「桑栄メイト」。令和2(2020)年7月31日閉館、解体予定。(2020.8撮影)

桑名駅

現駅舎・西口。東口に比べると商業施設は少ないです。(2020.8.25供用開始前撮影)


旧駅舎

桑名駅

桑名駅

旧駅舎・東口-南側。昭和50(1975)年ごろ改築の橋上駅舎。たいへんシンプルな形状をしています。「桑栄メイト」と直結していました。(2018.7撮影)

 

桑名駅

旧駅舎・東口-北側(2018.7撮影)

 

桑名駅

旧駅舎・東口−駅舎内。売店がありました。改札はJR・近鉄・養老鉄道と共通でした。(2020.8撮影)

 

桑名駅

旧駅舎・西口(2018.7撮影)

 

桑名駅

旧駅舎・西口−駅舎内。改札は近鉄メインですが、他社と共通。(2018.7撮影)

 

桑名駅 桑名駅

桑名駅

旧跨線橋とJRホーム。跨線橋の途中にコンビニがありました。(2018.7撮影)


桑名駅 桑名駅

桑名駅 桑名駅

平成18年当時(2006.9撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ