さいきの駅舎訪問路線一覧へ

関西線

蟹 江 駅(愛知県海部郡蟹江町)


蟹江駅

蟹江駅 蟹江駅

現駅舎。令和2(2020)年1月末使用開始の橋上駅舎です。
こちらは南口で、旧駅舎はこの右隣にありました。近鉄蟹江駅へは約1.5キロ離れています。(2021.9撮影)

 

蟹江駅

蟹江駅 蟹江駅

現駅舎・南口。かつての駅裏ですが、きれいなロータリーが整備されトイレも置かれています。
橋上駅舎に改築されたのはこの南側の宅地開発が進み利用客が激増したことが理由です。橋上化前はホームの亀山方に朝の通勤時間帯のみ使える簡素な臨時改札があるだけでした。(2021.9撮影)

 

蟹江駅 蟹江駅

自由通路。丸太を利用したベンチがあります。通路上に売店等はありません。(2021.9撮影)

 

蟹江駅

改札と窓口。トイレは改札内にあります。(2021.9撮影)

 

蟹江駅 蟹江駅

▲ホームは対向式。(2021.9撮影)


旧駅舎

蟹江駅

蟹江駅 蟹江駅

旧駅舎。明治28(1895)年5月開業時のものをリニューアルした駅舎でした。「M28年12月」の財産標がありましたが、とても明治の駅舎とは思えませんでした。橋上駅舎に改築のため、令和元(2019)年2月に役目を終え仮駅舎に移転しました。(2006.9撮影)

 

蟹江駅

▲ホーム側から見た旧駅舎(2006.9撮影)

 

蟹江駅 蟹江駅

蟹江駅

旧駅舎当時のホーム(2006.9撮影)


旧駅舎・リニューアル前

蟹江駅

旧駅舎・リニューアル前。回廊付きの駅舎でしたが、リニューアルにより回廊はなくなり、屋根の形は変わってしまいました。(1992.1撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ