さいきの駅舎訪問

木次線

幡 屋 駅(島根県雲南市)


 

現駅舎。木造駅舎が撤去され、平成7(1995)年7月にこのような形になったようです。
ベンチの奥に切符売り場があり、おばあさんが切符を売っていました。(2001.9撮影)

 

 

▲旧駅舎の基礎がはっきりと残っています。(2001.9撮影)



 

旧駅舎。妻面が入口のおそらく昭和9(1934)年8月開業時の駅舎。ご老人がきっぷを売っていました。(1994.4撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ