さいきの駅舎訪問

山陰線

宝 木 駅(鳥取県鳥取市)


宝木駅

宝木駅 宝木駅

▲明治40(1907)年4月開業。駅舎の形状から骨組みは開業当時のものかも知れません。
事務室は改築され銀行の代理店が営業しています。(2010.9撮影)

 

宝木駅 宝木駅

▲いちおう窓口も生きています。ホームは2面3線。(2010.9撮影)

 

 


宝木駅 宝木駅

国鉄当時。旧所在地は「気高郡気高町」で、平成16(2004)年11月に鳥取市と合併しました。(1981.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ