さいきの駅舎訪問

山陰線

浜 田 駅(島根県浜田市)


浜田駅

浜田駅 浜田駅

現駅舎。平成21(2009)年6月改築の半橋上駅舎。
「どんちっち浜っ子ステーション」という愛称がつけられています。
1階にコンビニ、市民サロン、トイレがあり、2階に改札、商業スペースがあります。
屋根には地元産の石州瓦が使用されています。
こちらは旧駅舎のあった南口。駅前にはバスのりば、周辺はホテルや飲食店も数軒あり大きな街です。
浜田市の代表駅。(2010.7撮影)

 

浜田駅 浜田駅

▲南口1階には広島行き高速バスが発着し、バス券の売り場も設けられています。
広島駅まで約2時間。便数が多いので便利です。(2010.7撮影)

 

浜田駅 浜田駅

▲かつての駅裏だった北口。貨物の設備を撤去して整備されました。
平成21(2009)年11月に浜田医療センターが開院し、駅と直結しました。(2010.7撮影)

 

浜田駅 浜田駅

▲2階にある改札付近。(2010.7撮影)

 

 


浜田駅 仮駅舎

浜田駅 仮駅舎 浜田駅 仮駅舎

浜田駅 仮駅舎 浜田駅 仮駅舎

仮駅舎。橋上駅舎に改築のため平成20(2008)年6月よりこの仮駅舎になりました。
仮駅舎内にはきっぷ売場のほか、キヨスク、高速バスのチケット売場がありました。(2008.10撮影)


浜田駅 旧駅舎 浜田駅 旧駅舎

浜田駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和26(1951)年3月改築の駅舎でした。キヨスク・駅ソバがあり、広島への高速バスの待合室もありました。(2002.9撮影)


浜田駅 旧駅舎 浜田駅 旧駅舎

旧駅舎。昭和末期。(1988.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ