さいきの駅舎訪問

津山線

亀 甲 駅(岡山県久米郡美咲町)


亀甲駅

現駅舎。国鉄時代から縁起駅名として知られていましたが、駅名にちなんで平成7(1995)年8月に亀の格好をした駅舎に改築され、現在では「珍駅舎」としての知名度が上がっています。(2012.10撮影)

亀甲駅 亀甲駅

▲ホームは対向式。亀の頭は津山方向を向いています。(2012.10撮影)

亀甲駅 亀甲駅

▲亀の頭部は痛みが目立ち始めてきたため、平成24(2012)年3月に補修されました。
かわいらしさを出すためカラフルにペイントされました。(左:補修前2009.9撮影、右:補修後2012.10撮影)

 

亀甲駅 亀甲駅

亀甲駅 亀甲駅 亀甲駅

▲駅舎内には窓口があり、きっぷを売っています。また飲食店が営業しています。
駅舎内外には亀の置き物や甲羅模様のテーブル、さらには生きた本物の亀が飼われているなど、亀づくしの駅です。(2009.9撮影)


旧駅舎

亀甲駅 亀甲駅

旧駅舎。明治31(1898)年12月開業時の駅舎でした。
旧・中央町の駅で、平成17(2005)年3月に合併により美咲町となりました。(1986.9撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ