さいきの駅舎訪問

姫新線

余 部 駅(兵庫県姫路市)


余部駅

余部駅 余部駅

▲木造駅舎。開業は昭和5(1930)年9月で、駅舎はおそらく開業時のもの。平成18(2006)年7月に駅前が整備されました。周辺は住宅地です。駅舎のある東側に中学校、駅裏である西側に高校があり、学生の利用が多い駅です。(2020.11撮影)

 

余部駅

駅舎内(2020.11撮影)

 

余部駅

▲ホーム側から見た駅舎(2020.11撮影)

 

余部駅 余部駅

西口(2020.11撮影)

 

余部駅 余部駅

▲ホームは対向式ですが、跨線橋はありません。姫路からこの駅で折り返す列車も多いです。(2020.11撮影)


余部駅 余部駅

平成5年当時。駅前広場に植え込みがありました。(1993.3撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ