さいきの駅舎訪問

姫新線

佐 用 駅(兵庫県佐用郡佐用町)


佐用駅

佐用駅 佐用駅

現駅舎。コンクリートの駅舎。平成5(1993)年3月の改築。駅舎といってもこの中にはベンチと地下へ続く通路があるだけです。智頭急行との乗換駅です。
駅名は「さよ」ですが、町名は「さよう」です。駅前は商店などが多いです。(2020.9撮影)

 

佐用駅 佐用駅

▲ホームへ続く地下通路の途中にきっぷ売場があります。(2020.9撮影)

 

佐用駅 佐用駅

▲ホームは2面4線。うち1面が姫新線、もう1面が智頭急行のホームです。
写真は姫新線ホーム。姫新線ホームは智頭急行よりかなり短くなっています。この駅で乗り換えとなる列車も多いです。(2020.9、駅名標は2002.10撮影)

 

佐用駅 佐用駅 

智頭急行のホームと駅名標。智頭急行は平成6(1994)年12月3日に開業しました。(2002.10撮影)


仮駅舎

佐用駅 佐用駅

▲智頭急行建設中の仮駅舎(1993.3撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ