さいきの駅舎訪問

播但線

生 野 駅(兵庫県朝来市)


生野駅

西口駅舎。こちら側はかつての駅裏ですが、駅前が整備され平成21(2009)年4月にこの有人駅舎が新設されました。
駅前には国道が通り、コンビニもあります。開業は明治28(1895)年4月。(2010.6撮影)

 

生野駅 生野駅

西口駅舎。窓口と、併設されている「朝来市観光情報センター」。
近隣の観光パンフや生野銀山に関する資料が展示されています。(2010.6撮影)

 

生野駅

東口駅舎。昭和35(1960)年7月改築。かつての表口で、駅前に食堂や商店があり、学校や病院などのある市街地はこちら側になります。(2010.6撮影)

 

生野駅 生野駅

東口駅舎。西口駅舎ができたのと引換えにこちらは無人化され、ひっそりとしています。(2010.6撮影)

 

生野駅 生野駅

▲ホームは対向式。和田山方面を見たところ。左が西口、右が東口。(2010.6撮影)

 

 


生野駅 生野駅

有人当時の東口。西口はまだありませんでした。 旧・朝来郡生野町の駅で、平成17(2005)年4月に合併により朝来市の駅となりました。(1987.12撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ