さいきの駅舎訪問

山陽線

西 明 石 駅(兵庫県明石市)


西明石駅

西明石駅 西明石駅

在来線の駅舎(東口)。昭和19(1944)年4月開業。駅は神戸方に約200メートルの電車区の南側にありましたが、昭和36(1961)年6月に現在地に移転、現駅舎に改築されました。改札は階段を上った自由通路上にあります。(2016.1撮影)

 

西明石駅 西明石駅

▲在来線ホーム。3面6線。駅舎はホームの神戸方の端にあります。姫路方の端には新幹線(西口)への連絡通路があります。(2016.1撮影)

 

西明石駅

新幹線駅舎(西口)。新幹線の開業した昭和47(1972)年3月築。駅長室はこちらにあります。(2016.1撮影)

 

西明石駅

新幹線駅舎(西口)からみた在来線への連絡通路。(2016.1撮影)

 

西明石駅

新幹線駅舎(西口)2階の改札。改札をくぐって左に進むと在来線ホームへ、まっすぐ進むと新幹線の改札があります。
新幹線駅舎の1階・2階はショッピング街、新幹線ホームは3階です。(2016.1撮影)

 

西明石駅

新幹線駅舎(西口)2階の改札内。右側が新幹線改札、中央に駅弁販売所とトイレ、左に在来線連絡通路。(2016.4撮影)

 

 


西明石駅 西明石駅

西明石駅

 

 平成2年当時
(1990.2撮影)



西明石駅 西明石駅

国鉄当時(1984.11撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ