さいきの駅舎訪問

山陽線

本 郷 駅(広島県三原市)


本郷駅 本郷駅

現駅舎。平成21(2009)年2月に使用開始された橋上駅舎です。こちらは南口で、旧駅舎の広島方に建てられました。
改札・駅事務室は2階にあり、1階にはキヨスク、トイレ、そして交番が同居しています。
駅前には喫茶店、商店、ホテル等があります。(2009.10撮影)

 

本郷駅 本郷駅

現駅舎。こちらは駅裏だった北口。周辺は住宅地です。(2009.10撮影)

 

本郷駅 本郷駅

▲ホームは対向式2面2線。旧駅時代は2面3線でしたが、大工事の末、新しく作り替えられました。
ちなみに新しいホームと跨線橋は、駅舎よりも早く平成20(2008)年7月に使用開始されました。(2009.10撮影)

 

本郷駅

▲旧駅舎跡はタクシーのりばになっています。(2009.10撮影)

 

 


本郷駅旧駅舎

本郷駅旧駅舎 本郷駅旧駅舎

▲解体中の旧駅舎。新駅舎使用開始に伴い役目を終えました。(2009.3撮影)


本郷駅旧駅舎 本郷駅旧駅舎

▲現役当時の旧駅舎。旧・豊田郡本郷町の駅。平成17(2005)年3月に三原市と合併しました。(1999.4撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ