さいきの駅舎訪問

大糸線

梓 橋 駅(長野県安曇野市)


梓橋駅

梓橋駅 梓橋駅

現駅舎。旧駅舎の老朽化のため平成27(2015)年11月に改築されました。駅前は住宅地、駅裏は田畑がひろがっています。駅の松本方には梓川が流れています。
旧所在地は南安曇郡豊科町で、平成17(2005)年10月に合併により安曇野市になりました。(2015.12撮影)

 

梓橋駅 梓橋駅

現駅舎。外観は小さな駅舎に見えますが、意外と奥行きがあり、窓口・待合室・トイレが設置されています。(2015.12撮影)

 

梓橋駅 梓橋駅

梓橋駅 梓橋駅

▲ホームは片面で駅舎より高い位置にあり、地下道を通ってホームに出る構造です。ホームにはりんごの木が植えられています。(2015.12撮影)

 

 


梓橋駅 梓橋駅

旧駅舎。昭和4(1929)年9月改築。開業は大正4(1915)年1月。(1997.1撮影)


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ