さいきの駅舎訪問

中央東線

塩 崎 駅(山梨県甲斐市)


塩崎駅 塩崎駅

塩崎駅 塩崎駅

現駅舎南口。平成26(2014)年3月使用開始。曲面の壁と塔を強調した西洋的なイメージだそうです。内部は階段とスロープ、窓口があります。(2014.12撮影)

 

 

塩崎駅

塩崎駅 塩崎駅

塩崎駅 塩崎駅

現駅舎北口。平成26(2014)年8月使用開始。柱と庇を強調した日本的なイメージだそうです。駅入口に券売機がありますが、窓口はありません。(2014.12撮影)

 

塩崎駅

塩崎駅 塩崎駅 塩崎駅

▲ホームは対向式。両ホームは駅舎の外の一般道で行き来します。(2014.12撮影)

 

 


塩崎駅旧駅舎

旧駅舎。平成7(1995)年にオープンしたコンビニと一体化した駅舎でした。(コンビニは平成19(2007)年12月に閉店)
ホームは対向式で、この駅舎は下りホームに側にありました。(2004.11撮影)

 

塩崎駅旧駅舎 塩崎駅

旧駅舎。下りホームと上りホームのあいだは駅舎の外の道路で線路をくぐって行かなければなりませんでした。(2004.11撮影)

 

塩崎駅旧駅舎 塩崎駅旧駅舎

旧駅上りホーム入口とホーム。こちらは無人で、券売機があるだけでした。(2004.11撮影)


塩崎駅旧駅舎 塩崎駅旧駅舎

旧駅。コンビニができる前は駅舎はありませんでした。
ただし、昭和26(1951)年12月の開業時は木造駅舎がありました。
旧所在地は「北巨摩郡双葉町」で、平成16(2004)年9月に甲斐市になりました。(1990.5撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ