さいきの駅舎訪問

北陸線

芦原温泉駅(福井県あわら市)


芦原温泉駅
▲昭和47(1972)年11月改築の初期型の橋上駅舎。平成16(2004)年3月に市制施行した「あわら市」の代表駅です。
芦原温泉の温泉街は駅から少し離れていてバス・タクシーが連絡しています。(2004.10撮影)

 

 


 

市制施行前。所在地は「坂井郡金津町」でした。
駅名も昭和47(1972)年3月までは「金津」で、三国線が分岐していました。(2002.7撮影)


 

平成2年当時(1990.2撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ