さいきの駅舎訪問

鶴見線

昭 和 駅(神奈川県川崎市)


昭和駅

昭和駅 昭和駅

現駅舎。平成29(2017)年9月改築。簡素な駅舎には、窓口も待合スペースもありません。
開業は昭和6(1931)年3月。2017.10撮影)

 

昭和駅

現駅舎。周辺は工場ばかりで、駅の西側も工場の敷地のため関係者以外は立ち入ることはできません。2017.10撮影)

 

昭和駅 昭和駅

▲ホームは片面。線路は2本ありますが、片方は貨物専用です。2017.10撮影)


昭和駅 旧駅舎 昭和駅 旧駅舎

昭和駅 旧駅舎 昭和駅 旧駅舎

昭和駅 旧駅舎 昭和駅 旧駅舎

旧駅舎。オープンな駅舎内に券売機があり、待合室はありませんでした。
老朽化および耐震強度不足のため平成29(2017)年5月に解体されました。2009.12撮影)

 

 


昭和駅 旧駅舎 昭和駅 旧駅舎

国鉄当時(1984.8撮影)

 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ