さいきの駅舎訪問路線一覧へ

南武線

津 田 山 駅(神奈川県川崎市)


南武線 津田山駅

南武線 津田山駅 南武線 津田山駅

現駅舎。令和元(2019)年6月使用開始の橋上駅舎。橋上化前は駅舎はホームの立川方の端にありましたが、新駅舎はホームの中央付近に造られました。こちらは北口で、橋上化前はこの場所は駐輪場でした。
昭和16(1941)年2月に「日本ヒューム管前」として開業、昭和19(1944)年4月に「津田山」に改称しています。(2024.6撮影)

 

南武線 津田山駅

現駅舎・南口。北口より遅れて令和2(2020)年5月に仮通路で暫定使用開始、令和3(2021)年7月に駅前の通路の整備が完了しました。(2024.6撮影)

 

南武線 津田山駅 南武線 津田山駅

▲橋上の改札(2024.6撮影)

 

南武線 津田山駅 南武線 津田山駅

南武線 津田山駅 南武線 津田山駅

ホームは島式。(2024.6撮影)

 

南武線 津田山駅

旧駅舎のあったところは駐輪場になっています。(2024.6撮影)


旧駅舎

津田山駅

津田山駅 津田山駅

旧駅舎。昭和2(1927)年3月開業時の駅舎で、ホームの立川方の端にありました。
令和元(2019)年6月の橋上駅舎使用開始後に解体されました。(1997.2撮影)

 


 

■■■

駅名一覧へもどる

路線一覧へ

トップページへ